スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

アメリカから届いた!!家庭用3Dプリンタ『Printrbot』を組み立ててみた!!

前々から言っていましたが、3Dプリンタを買いました。

『Printrbot LC (v2)』http://printrbot.com/shop/printrbot-lc/


スペックは
積層ピッチ:0.3mm
造型範囲:110×110×110mmくらい
マテリアル:ABS、PLA(Φ3、1.75mm)
価格:649ドル
(ヒートベッド、ホットエンド付)

昼間は学校に通いながら、夜作業といった感じで1週間くらいかけて完成させました。

箱で送られてきます。5kgくらいありました。



部品は全部でこんな感じ
フレームの部品(木製)が沢山、ステッピングモータが5個、ガイドの丸棒が6本
タイミングベルトが2本、送りねじが2本、ヒートベット、ホットエンドが一つずつ
あと、マテリアルが一束ついてくるようです(左上)
タイミングベルトはX・Y軸(縦横)に一本ずつ
送りねじ2本はZ軸(上下)に使います。
ちなみにボールねじではなく、一般的な棒とナットなので精度が怪しいです。
0.3mm程度の解像度なら問題ない気もしますが^^;



作業スペース
説明書はpdfなのでPCの画面をみながら作業
ついでにWEBカメとマイクをセットしてニコ生をしながらやりました



作業開始
必要な道具はドライバ(電動)、六角レンチ、ニッパ、ペンチ、はさみ等
アメリカ製で全てインチねじなので注意



まずは土台の部分
のびてる棒はZ軸のガイド
ネジがゆるかったり閉めすぎたりすると、木がたわんで造型に影響がでるので
適当な力で締めておいて、最後に調整すると良いです



裏側には回路やらモータやら付けます
締め付けて剛性を上げるためなのか、基本的にどのネジ穴も小さいから力が必要です



Z軸の動く側
先程の棒のガイドと接するベアリングをはさんで固定
Printrbotは、全部の部品がレーザーカットで作られている2次元の板なので
ほとんどの作業が板同士を繋げたり、板でベアリングを挟んで固定する作業になります



ねじ止めする
木ねじと思いきや、全部ビスだからなかなか締まらない^^;
これが心が折れるほど大変だから電動ドライバが必須です



ヘッドが乗る部分
電動ドライバでじゃんじゃん締めます



ファンを付ける
ヘッドから出た樹脂を冷やして直ぐに硬化させるためです



ホットエンド(ヘッド)
購入の際にマテリアルが1.75mmのものと3mmのもの用で選択ができます
どっちも先端は0.4mmで違いは通路の太さだけ、3mmのマテリアルの方が種類が多いし
トラブル(詰まり)が少なそうなので3mmのヘッドを選択しました



ホットエンドの固定
本体の穴に入らなかったのでやすりで結構削りました。設計ミス?なのかな



ステージの固定
なかり強い力で打ち込まないと部品がはまりませんでした
でもスムーズに動いたからオッケーっぽいです



Z軸とX軸部分を装着
形が見えてきました。説明書だとZ軸のフレームにX軸のガイドを取り付けてから本体へ装着してますが、それだとガイドが曲がってしまって全然だめなので、Z軸のフレームを本体へ装着してからX軸のガイドを取り付けないといけません。ここは凄く大事なことろです。



マテリアルを送り出すモータとヘッドの部品の固定
本体へ固定するときにちょうどいい長さのねじが無いので、先にナットをねじに入れておいてねじの長さを調節する必要があります



コードの取り回しのための穴あけ
説明書だとここに穴が開いてましたが、何故か無いので自分であけましたw



くるくる~(^ω^)
線をくるくるでまとめます



基板周りの線がブワッってなるのでまとめます



結束バンドが付いてくるからそれを使います
結構ぎゅうぎゅう詰めないといけません



完成!!おつかれさまああああ!!!!><



木製で可愛らしいですね(*´ω`*)



僕の作業机にぴったりです♪






そうですね~w
部品数がとっても多いのと、道具が結構揃っている環境でないと作れない
使うにはちゃんとした調節が必要という点から考えて、上級者向けです。
説明書どおりにいかない点が少しあったりなかなか一筋縄ではいかないかもしれません。
それでも作りはしっかりしているので、一度使える状態にしたら、ほとんど手がかからない感じがします。

ちょっと偉そうな言い方になりますがw
DIYが得意なお父さんならできるんじゃないかな?くらいのレベルです。

まあ、完成したので一安心ですw
みためはかわいいですし、小型でPCの隣におけます。
PCで作った3Dデータを直ぐに出力できるなんて夢のようだとは思いませんか?
いかにもメイカーって感じがしてカッコいいです。

次はPCに接続して動かすところですね!!



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。