スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

Arduinoによるイーサネット接続

Arduinoでさっそくインターネットへ接続してみました

IPとかポートとかアドレスとかサーバとか
全然知識がないので????状態だったのですが
ちょうど父がそっちの方に詳しくて概要を教えてもらいましたよ^^x

ハードは昨日と同じ
電源はUSB供給でもちゃんと動きます


LINK_LEDもちゃんと点灯します


以下はGmailの受信サーバに接続するだけのコードです
本家から入手した開発セットに何も手を加えず
たったこれだけのコードを書くだけで接続できます
//******************************************************************
#include
#include

byte mac[] = { 0x**, 0x**, 0x**, 0x**, 0x**, 0x** };//シールド(自分)のMACアドレス
byte ip[] = { 192, 168, 1, 153 }; //シールド(自分)のIPアドレス
byte server[] = { 209,85,225,108 }; //GMail受信サーバのIPアドレス

Client client(server, 995);//クライアントの生成

void setup()
{
  Ethernet.begin(mac, ip);//Ethernetライブラリとネットワーク設定の初期化
  Serial.begin(9600);
  Serial.println("connecting...");
  if (client.connect()) {//接続の実行
    Serial.println("connected");
  } else {
    Serial.println("connection failed");
}
}

void loop()
{
  
}
//******************************************************************

シールドのMACアドレスはイーサネットシールドの裏にシールで貼ってあります
シールドのIPアドレスは自分の家のローカルアドレス(我が家は192.168.1.***)を調べて
***を家にある他の機器と被らないように適当に決めればおkのようです
サーバーもpingなどでURLからIPアドレスを知ることができます

Serial.printlnというのはマイコンからPCへ文字を送る関数です
なんとこのArduinoはプログラムアップロード用のケーブルでPCとシリアル通信をし
PC画面上でリアルタイムデバッグができるのです!

かっこよすぎるだろおい・・・


ARMはプログラムのどの行を実行してるかまでも追える機能がついてるけど
あれは正直いらないwこういうのを待っていたwww

ちなみに上のソースだと
接続成功時に"connected"
接続失敗時に"connection failed"
が画面に表示されます


連日バイトが入っていて少し大変です
20代の夏休みらしいことをしつつこっちの作業も進めたい今日この頃であります



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。