スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

なかなか難しい!>< 引きこもり機3rdEditionの設計進捗状況

設計を始めてから、3週間ほどたちました。
ちょくちょくニコ生配信をしているので、知っている方もいると思いますが、こんな感じまで設計できました。(まだ50%くらい)




前の方からみた図



後ろの方からみた図



首2、腕6、腰2、足10、ランドスピナー2の全22自由度。
全ての関節がサーボモータで駆動できます。
おまけに前腕とタイヤは回転するので、そこにも4つDCモータが入り
ホビーの二足歩行ロボットの中では群を抜いた自由度を持ちます(笑)
(以前は20自由度といっていましたが、変形にどうしても腰の関節が必要で2自由度追加しました。)

もちろん歩行もできますし、
タイヤでの走行も可能です。
ロボットというとASIMOみたいに腰がひけた歩き方をイメージされると思いますが、この引きこもり機は人のように膝をのばして歩行できるように設計してあります。
(詳細は歩きのモーションの記事でかけたらいいな)

見たとおり頭が薄っぺらかったり、下半身が丸見えだったりするんで(笑)、その辺を作らないといけないし、細かい装飾も必要です。あとドリルとハンド、ウィングもつけないと。
そして以前書いたように、変形することで箱型になれます。(というか変形前が箱)







まだ、外装がないのでわかりずらいですが、20*20*10cmの箱に収まる感じです。
二足歩行状態のときが33cmなので40%も縮んでいるのですよっ
といっても、まだ少し干渉するパーツがあるので、修正が必要です。

・・・・・
・・・


先は激長いです(*´∀`)

あ、配信をしているとよく質問をうけるのですが
使用CADソフトはAutodeskのInventor学生版です。
学生版は使用期限付きフリーです!!

Inventor | 3D CAD ソフト
http://www.autodesk.co.jp/products/autodesk-inventor-family/overview



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。