スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

ArduinoとWAVEシールドでMP3プレーヤーを作ってみた

先日、エイプリルフールにネタとして投下した全自動引きこもり機のいもうとEdition
【新企画】全自動引きこもり機 もう!!お兄ちゃんのことなんて知らないんだからねッ!! Edition
http://d061333.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
個人的に結構気に入っているので時間があれば作る方針で進めています(笑)
スイッチのOFFと蓋の開閉、髪の毛を動かす部分はいつも通りサーボモータです。
音声の再生にはMP3プレーヤーが必要ですが、自作するのは結構苦になるので、WAVEシールドキットというものを使います。
Wave Shield(Add music to your Arduino)
http://www.ladyada.net/make/waveshield/
これは、Arduinoというマイコンボードにつなぐことで簡単に音声再生を可能にしてくれる便利なボードです。
具体的にはSDカードから音声ファイルを検索し、ファイルの読み込み、デコード、再生まで全てやってくれます。
もちろん、オープンソースなのでArduinoのプログラムを変えることも簡単、その辺の動作は自由にカスタマイズできます。
というわけで早速キットを半田付け。



1時間ほどでできました。



Arduinoと合体。



Arduinoの開発環境をインストール。



加えてWAVEシールドのライブラリもインストール、そしてサンプルコードを貼り付けてコンパイルし、ArudinoとPCをつなぎプログラムをマイコンへ書き込みます。
あとは音声ファイルの入ったSDカードを差し込めば、音声が流れてきます。
スイッチを付けたり、プログラムを書き換えたりしてやれば色々なことができそうですね!
スイッチをつけて簡単なMP3プレーヤーを作ってみました。



動作様子や音質はこちらの動画で確認できます。
製作から動作まで一日でできました。
このWAVEシールドは使うのが簡単なので、工作でちょっとした音声を再生したいという方にはぴったりだと思います。
(音声はモノラルしか対応してませんし、形式もWAVの16bit、サンプリング周波数2KHz以下という限定されているようなので、音楽を聴く用途には不向きかもしれません)

3rdの製作状況ですが、設計が想像以上に困難を極めています。
変形ロボットって変形前と後で整合性とらないといけませんし、実際にモータを入れてうごかさないといけないので、非常に難しいんです。
こっちも気が向いたときにちびちび作ってる感じです。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。