スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

実験第一回-睡眠制御デバイス開発-

金曜に熱冷ましシートを買いました。

12枚で300円
結構安いんですねw

今日は実験第一日目ということでいつも眠くなる授業で試しましたよ。
貼ったのは首の後ろ。
一応土日の調査で頭に近いほど効果があるらしいということがわかったので、目立たないかつ一番頭に近い首の後ろを選びました。

シートは30分くらいかけてmaxひえひえに到達するので開始1時間くらいまでひんやりしていて、まあ眠くはならないかな~って感じでしたが、だんだん刺激に慣れてきて1時間15分くらいで2分ほど寝てしまいましたw

実はいつもと大して変わりません。大体終了ちょっと前くらいに眠気が襲ってきて10分くらいふらふらしてます。
それが2分で済んだので良かったには良かったのですが、刺激になれてくると結局2分が5分になって…10分になって…
で意味がないのではないかというのが今日の結論です。

ちなみに私は夜12時に寝て6時半に起きるという比較的健康的な生活を送ってるつもりなので、気合で起きようと思えば起きれますが、それでも眠くなってしまうのですw

メモとりまくりの授業なら忙しくて眠くならないのですが、どうしても聞いているだけだとウトウトしてしまいます。

やはりデバイスは開発するしかない!

多分額に貼れば大きな効果があると思うのですが、そうする訳にもいきません。

とりあえず次は発想を変えて腕に巻いてみようと思います。

ちなみに、骨伝導スピーカで修造の声を流したらいいかもとの意見を頂きましたが、どうやら耳の近くの骨以外には設置できないみたいです。
先生からイアフォンが丸見えなのでアウトです。

指向性スピーカを使えばできるかもw



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。