スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

各部品の模写・設計

全自動引きこもり機3rdの製作を先週から始めたわけですが、まずはマシンの設計からやることにしました。

どんなロボットに変形するのか、二足歩行か多足歩行ロボットなのか。
引きこもり機の可愛さを活かしたかっこよさとはどんなデザインなのか。
変形する前とした後で各部品をどのように配置すればいいのか。

アイディア、デザイン、実現性・・・
ささっと考えて設計を始めたかったのですが、どの要素も他の要素と互いに影響を受けるので、
どこから考えても、ああでもないこおでもないとたらい回しになってなかなか前に進めませんでしたw

ひとまず、決めれる部品だけ決めてCAD上に起こすことにしました。

□制御基盤(Raspberry Pi)
液晶の表示とかモータの制御とか全部の制御に使います


模写


サーボモータ(RDS****)
サイズは40×20×40[mm]、速度は0.14[s]/60[deg]トルクは14[Kg・cm]、十分な応答性やトルクがある上に、15個で12,000円と大特価だったのでこれにしました


模写


ディスプレー(7inch tft LCD)
横160×縦100[mm]の液晶ディスプレー、画面のサイズがそのままマシンのサイズになります。
2ndではスペース的に色々ときつきつだったので、ちょっと余裕をもって決めました。



模写


スイッチも適当に探してCADに起こそうかなとおもっています。
そしたら各部品を固定するフレームを設計しようかな~





にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。