スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

快適かつ確実に目を覚ます方法を考えてみる

なにを隠そう私もみなさんのように朝が苦手なタイプです。
そして毎日のように寮の放送に無理矢理起こされる不快な目覚めです。


これはこの先の人生大きな課題になると思うのですね。
父が若いときは眠いもんだと言っていましたが(笑

とにかく、来年から一人暮らしなのでどんなに眠くて起きたくなくても確実に起きる方法が必要だと思うのです!!

ということで考えました。

まず眠気を完全に吹きとばさなければなりません。
そこで五感全てを刺激しようと思います。

1.視覚:起床30分前に電気が点いたりカーテンが開いたりして部屋を明るくします。
2.聴覚:起床10分前に環境音か何かを流します。耳障りなアラームは起きる気を削ぐのでこれがいいのです。
3.嗅覚・触覚:起床5分前にアラームを鳴らします。ガムを口に入れます。モグモグします。
4.触覚:最後に掛け布団をはぎます。

恐らく以上の操作で確実に起きれるかと。

今日はガムを食うという操作をやってみたのですが、キシリートールは刺激が強すぎて、4時間しか寝ていなくて凄いだるいのにもう二度と寝ることができなくなりましたwww
普段はそういう刺激的なスナックは食べないからでしょうか、一・二噛目がかなりうっと来ました。

普通にモグモグするだけで脳が刺激されるそうなので、なにもキシリトールでなくても良いと思いますw
常人ならこの方法で確実に起きれると思いますよ^^;

とにかく非常にすばらしい効果を得たので名前をつけましょう。
私はガム・クッタ法と呼ぶことにします。
その時に使うアラームもガムアラームとしましょう。

しかし、精神的にどうしても起きたくない!!ということもしばしばあります。
毎日が楽しいことばかりではないので(笑

そんな時は起きざるを得ない状況を作ります。

4で布団を剥いだので冬場であれば7割がた寝る気を喪失すると思いますが、もうひと捻りです。

起きざるを得ない状況≒ベットにいられなくなる状況
と考えれば簡単です。

ベッドに乗っているとアラームが鳴るとかそういう感じにすれば良いです。
これで起きてまた寝ようとしても無理です。
4つの手順を踏んだ後ですから、かなり不快なアラームにしましょう。

以上のことをひとつずつ試して、最後に統合できたら面白いものができる気がします。
私の大好きな自動制御てんこ盛りですしねw

次はこの方法をいかに快適に確実にするかということを考察していきたいですw



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。