スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

わからん!!

部室からリレーと光るスイッチを頂いて参りました(`Д´)ゞ

リレーはモータの電源のON/OFF、スイッチはリレーの動作を決定するのに使います。

スイッチの信号は一度PICに通して、PICでリレーを操作することでハードからもソフトからもモータの電源を操作できるようにします^^






このリレーは私が2年生の頃、誤って8000円分も部費を使い買ってしまったものですwww

どうせ今の部活ではFETしか使わないし一個ぐらいパクッてもいいよね?





このスイッチは蓋付きです。




ん~なかなかいい色出してますね~。

ぱっとみLEDとは思えません^^



起爆スイッチとかでありそうwww


モータ制御のプログラムも書き始めました。

モータには上手い具合に2~3A供給したいので、以前計測した抵抗とコイルの値で電流のシミュレーションをしました。

単純にコイルに18Vかけた場合。


おっそれっぽい。

周期0.2msの電圧(デューティー比0.5)のパルスを印加したとき。



おおおお!!なんじゃこりゃ!?

電流の上下が激しいので周期を短くしてみましょう。

周期20us




お!?電流が落ち着いてきた?

ではデューティー比0.25にすれば目標の3Aに落ち着くはずです。



おおお!!!

周期2us


平均的にみれば電流は3Aになりますが、時間が経つにつれ電流の増減が激しくなります。

今回RL直列回路から下の式を導いて、シミュレーションを行いました。

i(t)=E/R + {i(t-⊿t)-E/R} × EXP(-R×t/L)

どうしてだんだん電流の増減が激しくなるんでしょうか?

どうしたものか・・・



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。