スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

画像変換プログラム完成!?

ビットマップ形式のままでは画像を液晶に表示するのに不便だったので、

自己流のフォーマットに変換するソフトをつくりました。

フォーマット概要




図の通り先頭に画像の情報を配置します。

情報データは

縦ピクセル数(1ピクセルは画像の点一つ分とする)
横ピクセル数
フレーム数(画像の枚数:画像の場合は1、動画の場合は2以上)

をそれぞれ32bitで表した合計96bitで構成されます。

全てのピクセル数=縦ピクセル数×横ピクセル数×フレーム数

一フレームのピクセル数=縦ピクセル数×横ピクセル数


今回使うフルカラー液晶画面は18bitで色を表現しているようなので、色データは1ピクセル18bitにしました。

変換様子

上の画像が変換前、下の画像が変換後です。面白いので18bit以外でもやってみました。

18bit



12bit



8bit



3bit



流石に、3bitだと8色しかないので画像が崩れます。

18bitは元画像と変化はあまりないように見えます。

問題なさそうですね、よかった^^

参考に、画像ファイルをバイナリエディタで表示してみた。

情報データの96bitの部分が読みとれると思います^^





各情報が2バイト単位で前後逆になっています。直さねば・・・

あと変換スピードが1枚0.5秒くらいです。これだと動画の変換にめっさ時間がかかるので、改良の余地ありです><


そういえば昨日普通自動車(MT)の免許を受け取りました。

これで今日から車とか原付とかにのれます♪ (≧▽≦) ルン♪

そして夏休みの宿題が少しヤバイです。

今日明日はずっと学校の勉強です・・・orz

明後日から製作再開できるように頑張ります(`・ω・´)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。