スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

OpenCVの導入

前回は映像を表示するために使う環境について考察しました。
しかし、表示する前に映像を読み込まなければなりません。

様々なライブラリがありますが、読み込んだ後に映像を分割したり、サイズ変更したりなどの処理を加えられると理想的です。

色々探しましたが、私としてはOpenCVが使えそうだなと感じました。
OpenCVは画像処理を行うライブラリとして有名で、高専の時も授業で扱った経験があります。

画像、ビデオを問わず様々なコーデックを扱うことが出来るほか、
基本的な画像処理から、背景から人物を抽出するクロマキー、ARtoolKitのようなマッチムーブなどなど様々なことができます。

その上、書籍やWEBの情報も豊富なのでやり易いです。
あとクロスプラットフォームだったりもします。

さっそく動画を読み込んでグレースケールに変換するなどして、遊んでいますw


これはフルHDの動画から逐次フレームを取り出し、縮小してグレースケールに変換し、PictureBox上に30Fpsで描画しています。

CPU使用率は10%程度。変なプログラムを書くとメモリエラーがおきるのでタスクマネージャーでメモリ使用率を観察しながら作っています。

表示をPictureBoxでなくOpenGLにすれば、処理速度は早くなるのでしょうか。
どちらにせよOpenGL無しでは、できない処理が沢山ありそうなのでOpenGLの導入を検討しています。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。