スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

カメラモジュール奮闘記-その2-

PICとカメラモジュールだけだったものを、PICとPC間で通信できるようにして、PCからカメラモジュールのレジスタの読み書きができるようにしました。


PCからデータを送るのに、Acknowrichというソフトを使っています。
Windowsのターミナルでもできますが、あれは色々だめです。

データシートを見ながらいくつかレジスタを読みましたが、値はデータシート通り設定され異常はなさそうです。
途中である記述を発見


これですよー私が探していたのは
初期値だとデータと同期信号の出力がdisableになっているので、0x0fにして全部enableにしました。

そしたらでましたよー


ただしでたのは同期信号だけで、なぜが肝心の画像データ信号はでませんでした。
色々いじってるうちに、”テスト画像出力”というレジスタをみつけてそれを書き換えたらテスト画像のデータがでるようになりました。

となると・・・
ピンの出力は問題なさそうですね。受光素子からデータの加工部分の間に問題がありそうですね。


謎なので、とりあえず先ほどのテスト画像をRAMに保存して、PCに送って、画像に成型するという部分を作ってしまおうと思います。
いやはや先は長いなぁ。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

カメラモジュール奮闘記-その1-

マシンガン撮影のためにカメラモジュールGC0309を20個制御すると言ってきましたが
想像以上に難しいということがわかってきましたw

間違いなく奮闘することになりそうなので引きこもり機とは別に” マシンガン撮影カメラ作成”という書庫を立てます。
今更気づいたんですけど、これだけで大作ですよw

まずは、ブレットボードで試験するために配線の拡張


なんだこれ細かい






うん、いい感じ


げじげじみたい


線を通して
下から回してはんだ付け


よーし、できた!!


制御回路と結線して


I2C通信(カメラのフィルターや解像度等を設定するための通信)に成功
カメラモジュール自体が動作することは確認しました。


しかし、問題が・・・
肝心な画像データとその同期信号がかえってきません。

データシートを軽くみた感じだと以下のように結線して、電源につないだ時点でかえってくるはずなのですが、どうやら何かが足りないようです。


よくよく調べてみると、秋月などで売っている高価なカメラモジュールは繋ぐだけで信号がでるらしいのですが、
こういうモジュール単体の安いものは、工場出荷の状態のままなので、いくつかレジスタをいじらなければならないそうです。

あまり信用できない情報なので気が進まなかったのですが、解決作がないのでその方向で進めます。

レジスタをいじるには先ほどのI2C通信を使います。
現状、PICのプログラムを書き換えれば自由にレジスタをいじることができますが、
カメラの210個のレジスタ全部に対して検証していたら、色々禿そうなので、
PIC-PC間でも通信できるようにしてPCからカメラのレジスタを簡単にいじれるようにしようと思います。

PC←→PIC ←→ カメラモジュール

みたいな感じでつなげて、PCで適当なコマンドとデータを送ったら、読み・書きができるようにすればいいでしょう。

ちなみにデータシートのレジスタの説明は21ページにおよびます。
日本語ではないということもあって私的にちょっとしんどいですね。


データシート:GC0309

読めとは言いませんが、経験のある方がいらっしゃったら助言を頂けると助かりますm(_ _)m



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

久しぶりに更新♪

とりあえずロボットの方は置いといてマシンガン撮影用のカメラ製作をしています。

カメラ20個を制御したり、撮影データをPCに送ったりするメイン回路


カメラの回路


まずカメラのコンフィグレーションをするために、カメラとPIC間でI2C通信を確立する必要があるのですが、それができなくて悪戦苦闘。


データシート通りに配線して信号を送ってもカメラがまったく反応しないのです。

カメラを動かすクロックが自作の発振回路なのでそれがいけないのかな~と思い、もともとできているものを今秋月に注文しているところです。
ちゃんとパスコンを設置してないのもまずいだろうな・・・

それと、先日ブログ友達のじゅんさんに指摘されたことも試そうと思っています。

20台並べるとこんな感じ(笑)


これでも結構すごいと思うのですが、実際に各位置からデジカメで撮影したところ、モーフィングではフレーム間を補間できないことがわかりました。

つまりですね・・・もっと密度が必要ということですよwww
かの映画マトリックスは120台つかった上にモーフィングを使っているわけですから、20台で足りないのは当然といえば当然でしょうけどw

さて、こうなると大変ですよねー
もうね、一台カメラができたらのこりの基盤は業者に委託しようと思います。
そしたら20台でも40台でもばっちこい!ですよw

話は変わりますが。
実は、色々と縁があって大手レコード会社の社長さんから声をかけて頂いて、二週間ほど前からそこでIT系のアルバイトをしています。
あとは、高校生に電子回路を教えたり、またHPを作ったりちょくちょく案件が入ってきています。

そんなわけでペース落ち気味ですが、頑張って動画完成させようと思ってます♪



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

さっそく回路図を描いてみた

前回(というかさっきw)はロボットの周りに20台のカメラを配置して連続でシャッターを切ることで
映画マトリックスのような映像が作れるのではないかと考えました

さっそく、このケータイ電話に入っているカメラモジュールを制御する回路図を描いてみました



回路図


詳細は複雑すぎるので説明しません(汗)

本当に大まかなことだけを説明すると
カメラモジュールからメモリへは常に映像が送られていて
CEを0にしている間だけメモリへ映像が書き込まれる仕組みです
カメラ20台でCEが20本、これを連続で0⇒1にすれば連射が可能です

メモリに書き込まれた映像は後からPICで読んでシリアル通信でPCへ送り
PCでデータを処理して画像にするという流れです

気になるお値段は
抵抗*33
トランジスタ3
クリスタル50
NAND10
インバータ10
カメラモジュール300
74HC4040D*260
TC74VHCT540A20
MX29F04D150
その他100
――――――――――
合計706円
これが20台なので全部で14,120円
デジカメ1台分のお値段になりました

ちなみに回路図自体はさっき描きましたが、もちろん構想自体は2週間ほど前から練っています
6種類のICを使っていますが学校でデータシートを読んだりしてました

これができた暁には私もこんな映像が作れるようになるのでしょうか(´・ω・`)







にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

新しい撮影技法の導入

前々から言っていた「新しい撮影技法」について
あの映画マトリックスの撮影技法を使いたいと考えています


ネオの周りをカメラが回っているのにも関わらず、スローモーション!?
一体どうなってるの!?って感じですw

名称はバレット・タイム(Bullet-time)
実はマトリックスよりも以前から使われています
マトリックスによって非常に有名になったそうです

どうやって撮影しているかというと120台のカメラを並べて連射するという
かなり原始的かつダイナミックな方法を使っています(以下動画)

今回はこれを使いたいなーっと思っていましてwwwww

でもカメラ120台なんて用意したら数百万円かかってしまいますよね?w
カメラ1台でなんとかならないかと考えましたがどう考えても無理だったので

カメラを自作することにしました

ケータイ電話に入っているカメラモジュールだったら一個300円
映像を記憶するためのRAMは一個150円
モジュールからでる信号でRAMを制御するため制御IC(T-FF、NAND、NOT)が100円
その他クリスタルや基板の値段を考えると一台600円程度で製作可能です(きっとw)

流石に120台も用意できないのでwwwここは20台としておきます

画像と画像の間がカクカクしてしまいますが
先の動画のようにモーフィングで補間できるので大丈夫だと思います

モーフィングはPopimsというソフト(無料)で可能です

実際にやってみました
使用したのは以下の2枚の画像



モーフィングをすると・・・

ってな感じで頑張れば結構ぬるぬる動いてくれます

とにかく問題はカメラが自作可能かということですね
ここをクリアできたらこのカメラ製作だけで一本動画がつくれるくらいのレベルだと思います

あれーww いつになったら全自動引きこもり機2nd Editionは完成するんだwwwww



にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ

プロフィール

回路師

Author:回路師
趣味がロボットと動画製作です。
便利な機械やあほなマシンの動画を投稿しています.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電子工作キット








月別アーカイブ
書籍






Twitter
リンク
RSSリンクの表示
ソーシャル

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。